カテゴリ:趣味( 14 )

直木賞!

ちょっと遅れてですが、大好きな北村薫さんがとうとう直木賞を受賞!
おめでとうございます!!
心からお喜び申し上げます!本当に嬉しいです♪

受賞した作品は以前ここで紹介したシリーズの最新刊、『鷺と雪』。
この賞をきっかけに北村薫さんの本を読んでファンになってくれる人が増えるといいな。
そして俗な願いですがもっともっとドラマや映画で北村作品をとりあげて下さい!


数ある受賞記事の中からあえて私が紹介するのはこれ。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20090716-OYT8T01252.htm
…。やっぱ地元が同じだからつい(汗)
といっても隣町ですが。

もう一つは本人インタビュー。
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090715/acd0907152249008-n1.htm

北村薫さんのミステリーは独特なようでいて実は謎解きの本質なんだよな~って思う。
初めて北村さんの本を手にした高校生当初は、ミステリー=難解な殺人事件の推理だと思っていたので、読んだ時には目から鱗でした。
もちろん北村さんの小説にも殺人事件を題材にした作品もあります。

すべての作品を通していえるのは、ただの謎解きだけじゃなくて生きることへのメッセージみたいなものがあるところだと思う。
北村作品は厳しい優しさを持ってるミステリーです。
まだ読んだことのない方はこの機会にぜひぜひぜひぜひ…。
[PR]

by mkt3715 | 2009-07-18 11:41 | 趣味

読書

先日近所の古本屋で久しぶりに北村薫さんの小説を買った。
子供が生まれるまではよく読んでいた作家さんで、子供ができてからは活字の多い小説は読まなくなっていたので5年ぶりくらい?

北村作品のファンになったきっかけは、たまたま私の実家と北村薫さんの地元が近くて、最初に読んだ作品がその地元を出身とした女子学生が主人公だったから。
(それも知ってて読んだんじゃなくて、読んでいて「あれ?うちの近所じゃん?!」って感じ)

そんなわけで学生の頃からファンだったけど、この5年間でずいぶん読んでいない作品が増えていた。

そんな中たまたま見つけたのが『街の灯』。

読みだしてすぐに面白かった。
北村さんの作品は厳しいけどやさしい。
情景の描写はまるで目の前に風景が見えてくるかのようだし、何より文章や登場人物のセリフなどが本当に美しくてやさしい。
いつも読んだあとは大袈裟じゃなく心が洗われたような気持ちにさせてくれる。
時には厳しさ前面!なんて時もあってひっくり返るときもあるけど、それはそれで、いい(笑)

本当はもっと伝えたい良さがあるんだけど、私は不勉強だし頭が回らないので、どこがどういう風に素晴らしいのかってことをうまく文章にできなくて情けないのですが…。

とにかく私にとって北村作品は歪んじゃったり絡まったりした心の軸を修正してくれるような、人生の宝物に匹敵しちゃうくらいのものなのです。
あくまでも私の主観ですが。

しかも今回の『街の灯』は今まで読んだ北村作品の中で一番に気に入ってしまうほどだったので、読んだあとは『生まれてきてよかった~。それも日本人でよかった~』と大げさに思えてしまったほど。

北村さんの作品はシリーズ化しているものがあって、どうやらこの作品も嬉しいことに『玻璃の天』という続編が!
読みたい!と思って調べたらどうやら文庫ではない様子。

う~ん。お気に入りの小説はポケットに入れて手軽に持ち運べる文庫サイズがいいのに。
文芸春〇さん、今度は古本じゃなくてちゃんと買うから文庫にしてっ。
[PR]

by mkt3715 | 2009-02-02 14:07 | 趣味

ハリポ読破

最終刊読み終わりました。
記念してスキンはイギリスに(笑)

まだ読み終わってない方がたまたまここを訪れてしまうといけないので、内容にはあまりふれませんが。

印象に残ったものをあげるとするなら、
『セブルス・スネイプ』『ハリーの最後の呪文』です。
しびれました。

とにかく長い間楽しませていただきました。
J.K.ローリングさん、静山社さん、どうもありがとうございました。
燃料ゼロ。
ではお休みなさい、バタン。キュー...
[PR]

by mkt3715 | 2008-07-25 01:48 | 趣味

いよいよ最終刊!

日付は変わって、いよいよ今日はハリポタ最終巻の発売日です!
読みたいけど、読み終わりたくない最終刊。
でもやっぱり楽しみです!
それに今回は同じくらいの速度で本を読み、読み終わった後興奮を分かち合えるハリポタ仲間がいるので、それも楽しみです♪
(もちろんお互い子どもが夏休み中でそれなりに忙しいので読み終わったのを確認してからだけどね)

最初はネットで予約しておこうかと思ったけど、宅配を待ってられないので朝イチで買いに行くことにしました。
本屋にも予約は入れてないけどね。
(ハリポタは大好きだけど、予約特典はちょっと困る...。)

昼間はほとんど読めないだろうから、明日の今頃どっぷり読みふけっている事でしょう。
私はソファーに仰向けに寝ながらお気に入りの本を読むのが至福の時間なんだけど、あのハリポタの本だとかなり腕が鍛えられそう。。。
そういや6巻の時は筋肉痛になったような。
[PR]

by mkt3715 | 2008-07-23 03:14 | 趣味

ミュージカル行ってきました

劇団四季のミュージカル『美女と野獣』に、娘二人と観に行ってきました。

6時の開場ぴったりに着いて、とりあえず予約していた託児ルームへ。
ツキにも少し見せてやりたいな~と思い、『ぐずったら連れてきます』と、お金だけ先払いして、コートやオムツ、着替えなど大きい荷物は預かってもらいました。

小さい子供向けのシートクッションの貸出サービスでミーオのクッションを受取り、
トイレも済ませて観劇体制ばっちり。
この他、親子観劇ルーム(ぐずった時などの一時的な利用のみ)や親子観劇ガイドなど、
子連れでも気兼ねなく楽しめるようなサービスが充実してたので、本当に安心でした。


舞台はというと、セットも照明も衣装も歌もと~ってもよかったです!
私は特にセットが気に入ったんだけど、衣装・メークもディズニーアニメの世界から
抜け出てきたようで凝ってました。
歌はアニメでもお馴染みのもの以外に、ミュージカルオリジナルのものもあり、
役者さんのパッション溢れる歌とパフォーマンスでアニメとは違う魅力がいっぱい。
ガストンの居酒屋のシーンは迫力満点でした。

ツキがひどくぐずったらどうしようかと心配だったけど、歌になるとご機嫌だったので、
なんとか前半は乗り切れました。
(それでも少しはぐずったのですが、周りの人からは『いい子だったわねぇ』と気遣って
いただきました…)
これ以上ぐずられるとさすがに迷惑になるので、休憩中にツキは託児ルームへ。

後半も前半に負けず劣らず素晴らしい舞台で、特に野獣が人間に戻るシーンは大感動
でした!
ディズニーアニメの『美女と野獣』観たことありますか?
あのまんま!すごい!!

何度もカーテンコールがあり、最後はスタンディングオベーションで幕を閉じました。

舞台終了後、ツキが心配でたまらなかったらしいミーオは荷物まとめにもたつく私を
置いて(泣)、真っ先に託児ルームへ走って行ってしまいました…。

本格的な観劇は初めてだったミーオ。
家に帰ってきたら何度もパンフレットを見ているので、かなり面白かったようです。
舞台好きの私にとって、娘が観劇仲間になってくれたらとても嬉しいので、いい兆候♪

…しめしめ。
これから先、どうやって生のフィギュアスケートと生の前田さんのマジックショーに興味
持ってもらおうかなぁと今から企んでる私です。
[PR]

by mkt3715 | 2008-02-24 01:04 | 趣味

DVD鑑賞週間

とっても久しぶりにDVD鑑賞しました。
小林聡美さん主演の『かもめ食堂』。

んも~、出てくるお店も家具も食器もすべてが素敵過ぎる!
お話ももちろん面白かった♪
食堂の話だから当然食べ物が出てくるわけだけど、
映画とか見るとどうしてこんなにも映画に出てくる食べ物が食べたくなるんだろう。
というわけで、さっそくおにぎりをにぎにぎ。
友人Aからもらったアラバマのムーミンマグで、これまた友人Kにもらった紅茶を飲む。
(映画では珈琲のほうがよく飲まれてたけど。)

…て、こんなことをしたのは夜中3時ですから。

こんなことばかりしているので、せっかく引っ込みかけたお腹に再び緩みが…。
例のキャンプに入隊しないとダメかな?(笑)
隊長が来日中ですしね。


あと一緒に借りてきて家族中で見てるのが『8時だよ、全員集合!』のDVD。
これ、幼稚園ぐらいのこどもにはかなりウケる!
大人の私達も懐かしいし、今でも笑える。
子どもの頃見てた人は絶対にオススメです♪
[PR]

by mkt3715 | 2007-06-22 05:05 | 趣味

花鳥風月

以前社宅のオクサンに教えてもらったこと。
それは、歳をとっていくと『花鳥風月』の順番に趣味を持ち始めるらしい。

ガーデニングや園芸を始めれば『花』。
動物を飼いたくなったら『鳥』。
登山やハイキングに興味持ったら『風』。
最後は月を愛でるようになったら『月』ってな感じらしい。

ホントかどうかわからないし、人の好みっていうのもあるから特に気にすることはないけど、
なんとなくうなずけるような…。

歳をとっていく順番だなんてきくとちょっとネガティブだけど、
自然との調和が増していく感じと、『花鳥風月』って響きが日本っぽくて結構気に入っている。


私は最初のガーデニングでつまづいちゃって、それはとばしてハムスターを飼いたいな~
なんて思ってます(汗)
[PR]

by mkt3715 | 2007-05-12 16:35 | 趣味

シナモン弁当

ミーオのお弁当を作り始めて10ヶ月。
だいぶ慣れて、少し凝ったのを作ったりもするようになりました。

で、お得意のシナモン弁当。

なんで得意かっていうと、
シナモンって白ご飯と海苔だけでそれらしくできるから♪

実はお弁当箱自体もシナモンだったりする。
蓋の表面も写真に入れればよかったな。


f0060131_13125568.jpg



今度はマイメロディに挑戦だ☆
[PR]

by mkt3715 | 2007-01-25 13:14 | 趣味

定期購読

先月から雑誌の定期購読を始めました。

本が好きなので雑誌もよく買うんだけど、その時その時の気分で色々な雑誌を買うので、
固定の雑誌の定期購読を頼むのは初めて。

始めてみた結果、定期購読って結構いいかもって思ってます。
間違いなく発売日には手元に届くし、割安だし。

たまには「今月ははずれだったな~」なんて思うこともあるだろうけど、
私が頼んだ雑誌は400円だから、そんなに悔しくない。

雑誌の内容は暮らしのことが満載で、怠け主婦の私にはいい教科書☆
[PR]

by mkt3715 | 2007-01-21 14:54 | 趣味

ドラマとスケート

いつもはほとんどドラマは見ないのですが、今回のクールは気になるドラマが多くて
何本か見てます。

まず『のだめ』でしょ。
それと『コトー』と『14歳の母』。
3本も見てる!
自分でもびっくり。本当にいつもは見ないから。

特に『のだめ』は、来週いよいよ玉木宏さん演じる千秋先輩がラフマニノフを~!!!
この曲は好きなクラシック曲のトップ3に入る曲だし、何より千秋様だから本当に今から
楽しみ♪

まだ見てない方も、見ている方も来週はクラシックにしびれましょう!
もちろんのだめ達Sオケの『ラプソディ・イン・ブルー』もとっても楽しみです。


あと余談ですが、フィギュアスケートも大好きな私は、選手達の新しいプログラムの選曲も毎年楽しみにしています。
で、今年は特に気に入っているのが高橋大輔選手の『オペラ座の怪人』。
この曲と高橋選手の雰囲気がとてもよく合ってるし、ステップの部分なんて鳥肌立ちます。
まだ今シーズンは本調子ではないようですが、この曲を完璧に滑りきる高橋選手を早くみたいです。
[PR]

by mkt3715 | 2006-11-07 10:37 | 趣味