英語の発表会

一年ほど前から下の娘が始めた英語サークル。
始めた当初は、んま~~~~~、ちっとも参加しようとせず、脱走の常習犯だったツキ。
でも一年近くたってようやく英語に興味を持ち始め、少しは参加するようになりました。
(しかしちょっとでも気に入らないと脱走癖は相変わらず…。)

今日はそんな英語サークルの一年の締めくくりの発表会。
テキストになっていた絵本の朗読(かわいい振り付き)と、Rain Rain go awayという歌の披露です。
ツキのクラスは1歳から3歳までの親子クラスなので、子どもだけの発表となるととてもまともにできるとは思い難い状態。
予想通り、発表の途中あちらこちらでマイクいじりやら、しゃがみこみやらが始まりましたが、それでもツキを含む3歳児たちはかなり奮闘しました。

ツキは歌の方は気に入って家でもよく歌っていたので大丈夫だろうと思ってましたが、朗読の方もなんとか最後までやってのけたのでホントよかったです。
本番に強いというか、要領がいいというか…。
こういうところ、ミーオにも分けてあげたい(汗)

発表の終了後は、修了証をいただいて帰ってきました。


春からは幼児クラスに進み、母親は一緒にクラスを受けなくなります。
気楽になる一方で、私自身ネイティブの先生の英語を聞く機会がなくなってしまうのはちょっと残念。
学生のころと違って、ようやく英語って楽しいなと思えてきたので、できるだけ子どもと一緒に英語を見聞きする機会を作ろうと思います。
恥ずかしがってやりたがらないミーオもそろそろ引っ張り出す頃かな?
無理強いは逆効果だから、なんとか自分で興味持ってくれるといいんだけど。
[PR]

by mkt3715 | 2010-03-22 23:05 | 日記